※当サイトのリンクには広告リンクが含まれています

ゲーミングPCにおすすめの簡易水冷CPUクーラー5選の紹介【AIO】

ゲーミングPCの画像 自作PC

近年、CPUの高性能化に伴い、簡易水冷CPUクーラー(AIO水冷クーラー)が一般的なものになっています。

マルセル北村
マルセル北村

簡易水冷と空冷どちらにするか迷っている方は、以下の記事をご覧ください。

今回は自作ユーザー(とBTOカスタマイズ勢)に向けた簡易水冷CPUクーラーのおすすめと、ゲーマーに向けた簡易水冷CPUクーラー標準搭載のおすすめBTOゲーミングPCを紹介します。

マルセル北村本格水冷PCを組むくらいパソコンも好きですが、本業は圧倒的にゲーマーです。ゲーミングPCはあくまでもゲームをするための道具だと思っています。

ヘビーゲーマーかつPC好きの私だからこそできる、ゲーマー目線の体感的で率直なレビュー・解説を心がけています。

プロフィール
この記事を書いた人
マルセル北村

ゲーマー歴20年以上、自作PC歴10年以上。生涯現役ヘビーゲーマー。主にPCマニアではないゲーマーに向けて、簡単でわかりやすい記事をお届けします。
好きなゲームはEFTやSkyrimなど。お仕事の依頼はサイトの問い合わせフォームからお願いします。

マルセル北村をフォローする
スポンサーリンク

簡易水冷のメリット

基本的に、私はCPUクーラーは簡易水冷一択だと思っています(私は本格水冷も組んで使ってますが、おすすめしません)。

その理由となる簡易水冷のメリットは以下のとおりです。

  • 冷却能力が高い
  • 他のパーツと干渉しない
  • メンテナンスフリー

冷却能力が高い

簡易水冷は、空冷に比べて冷却効率・冷却能力ともに優れています。発熱量の多いゲーミングPCにおいて、冷却能力は重要です。

冷却能力が不足すると、サーマルスロットリングが働いてしあみます。

サーマルスロットリングとは、CPUやGPUの熱が上がりすぎると自動で性能を下げて発熱を抑えるという、安全装置の役目を果たす機能です。

そのため、冷却が足りなかったとしてもゲーミングPCが爆発炎上するということはないのでご安心を。

逆に、最近のCPUやグラボは冷却が許す限り自動でオーバークロックを行う機能もついており、冷却能力が高いほうが高いスペックを発揮できます。

マルセル北村
マルセル北村

ゲーミングPCの冷却能力は重要です。

他のパーツと干渉しない

空冷クーラーは、冷却効率を高めようとするとどうしてもヒートシンクを大きくせざるを得ず、CPUクーラーが巨大になります。

その結果、PCケース内の大きな部分を空冷CPUクーラーが占めることになり、場合によっては他のパーツと干渉したりします。

その上、冷却能力も簡易水冷より低いので、空冷はおすすめできません。

メンテナンスフリー

これは、本格水冷と比較した時の長所になります。

本格水冷は見た目はかっこいいのですが、びっくりするほど値段が高い上、定期的なメンテナンスが欠かせず非常に手間がかかります。

簡易水冷は、本格水冷からメンテナンスの手間を省き、価格も落とした上で、水冷の冷却能力を実現した理想的冷却方式です。

マルセル北村
マルセル北村

文字通り、本格水冷を使いやすく、簡易にしたものが簡易水冷ということです。

簡易水冷CPUクーラーを選ぶ際のポイント

簡易水冷CPUクーラーを選ぶ際の重要なポイントを紹介します。

簡易水冷CPUクーラー(のラジエーター)のサイズ

簡易水冷CPUクーラーには、120mm~420mmまでサイズが存在します。

これは重要な点ですが、少なくとも240mm以上できれば360mmの簡易水冷CPUクーラーを購入することをおすすめします。

簡易水冷CPUクーラーのサイズ(ラジエーターのサイズ)は、冷却能力に直結します。早い話、でかいほうが冷えるので、可能な限りでかいものを購入することをおすすめします。

420mmはあまり一般的なサイズではなく、種類も少ないので360mmをおすすめします。

水枕のデザイン

水枕の部分が液晶になっており、温度や画像が表示できるモデルがあります。

普通のものも液晶のものも好みで選べば良いですが、そういったものが存在するということを知っておくのは重要です。

マルセル北村
マルセル北村

私が選ぶならヘッドが液晶になっているモデル一択です。かっこいいので!

簡易水冷CPUクーラーのおすすめ5選

簡易水冷CPUクーラーのおすすめ5選を紹介します。

NZXT KRAKEN Elite RGB

デザイン性の高い製品を多く販売している「NZXT」のCPUクーラーです。ファン全体が光ります。

ヘッドが液晶になっているモデルで、かっこいいです。

マルセル北村
マルセル北村

私はこれのホワイトモデルを購入しました。白いゲーミングPCに使うためです。

EK-Nucleus AIO

スロベニアが誇る本格水冷パーツメーカーの「EK Water Blocks(EKWB)」が繰り出す簡易水冷CPUクーラーです。

本格水冷パーツメーカーが販売するだけ合って信頼度は抜群で、さらに見た目もかっこいいので私も欲しいと思っています。

マルセル北村
マルセル北村

EKWBの製品は販路が限られているので、購入を検討する際は楽天の「EKWB公式ショップ」をまず確認してみるのがおすすめです。

DeepCool LT720

DeepCoolの販売している簡易水冷CPUクーラーで、水冷ヘッドが非常に個性的なインフィニティミラーになっています。

非常にかっこ良いと思います。しかも価格は安めです。

Thermaltake TH360

コスパの良いPCパーツを多く販売している「サーマルテイク」の簡易水冷CPUクーラーです。

360mmのサイズにもかかわらず、比較的安価な値段が特徴です。

水枕部分に液晶などはついていないので、実用性重視の方におすすめです。

ASUS ROG Ryuo III 360

PCパーツ界のAPPLEと私が呼んでいる「ASUS」の簡易水冷CPUクーラーです。

水枕部分に「AniMe Matrix」というASUS独自の技術を搭載した液晶がついているのが特徴で、サイバーパンクな雰囲気のドットを表示することができます。

簡易水冷CPUクーラーを標準搭載したゲーミングPC

簡易水冷CPUクーラーを標準搭載したゲーミングPCを紹介します。

なおゲーミングPCの選び方について、私はグラボを基準に選定しており、現状選ぶ価値のあるグラボはわずかしかないと考えていますので、今回紹介するのもそのわずかなグラボを搭載したゲーミングPCに限らせていただきます。

マルセル北村
マルセル北村

ゲーミングPCの購入を考えている方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

マウスコンピューターのRTX4070ti搭載ゲーミングPC

G-Tune FZ-I7G7T

デフォルトのスペック
CPUIntel Core i7-14700KF
GPUNVIDIA GeForce RTX 4070Ti
メモリ32GB (DDR5-4800 16GB×2 / デュアルチャネル)
ストレージ1TB SSD (NVMe接続)
電源750W BRONZE認証
このゲーミングPCの評価
  • 全ての性能が標準以上のハイスペックPC
  • 高額製品には嬉しい3年間の無料保証と電話サポート付き
  • 360mm簡易水冷CPUクーラー標準搭載
  • 保証を含め大手メーカーの安心感があるが、その代わり価格は若干高め
  • ケースがおしゃれ
マルセル北村
マルセル北村

国内生産が大きなウリのマウスコンピュータのゲーミングPCです。大手メーカーのため支払い方法が豊富、かつユーザーサポートに期待できるのがポイントです。

特筆すべきはスペックの高さです。CPUは文句なしメモリも現行のDDR5、CPUクーラーは標準で360mmの簡易水冷になっています

ケースも個性的でかっこいいです。

さらに、なんと3年間の無償保証と電話サポートがついています。他メーカーだと1年間が通常であり、ゲーミングPCとしては異例です。

 

余裕を持ったスペックのため、最も初心者向けと言えるかもしれません。

パソコン工房のRTX4070ti搭載ゲーミングPC

icon icon

LEVEL-R779-137F-UL5X

デフォルトのスペック
CPUCore i7-13700F
GPUGeForce RTX 4070 Ti 12GB GDDR6X
メモリ32GB (DDR5-4800、16GB×2)
ストレージ2TB SSD (M.2/NVMe接続)
電源700W BRONZE認証
このゲーミングPCの評価
  • 主にCPUのグレードを下げて価格を抑えたモデル
  • しかしメモリ32GB、2TBのSSDを搭載と良いゲーミングPCのツボを抑える
マルセル北村
マルセル北村

国内外から評価される「iiyama」ブランドを持つパソコン工房は、他社と比べて価格が安く、極めてコスパのいいゲーミングPCを提供しています。

 

CPUが13700Fですが、インテルの13世代と14世代はゲーミング性能は大差ないので問題ありません。


このモデルは2TBのSSDを搭載、メモリ32GBでこの価格です。いいゲーミングPCと言えるでしょう。

サイコムのデュアル水冷ゲーミングPC

G-Master Hydro X670A Extreme

デフォルトのスペック
  • CPU:AMD Ryzen7 7700X(Ryzen7800X3D、7950X3Dを選択可能)
  • GPU:GeForce RTX 4080(RTX4090を選択可能)
  • メモリ:16GB (DDR5-4800、8GB×2)(32GBへの増量を推奨)
  • ストレージ:500GB SSD (NVMe接続)(1TBへの増量を推奨)
  • OS:Windows 10 Home
マルセル北村
マルセル北村

サイコムは「世界で唯一、水冷クーラーの組み付けから検証まで社内で行なっている」ことを謳っており、自社で独自にグラボを簡易水冷化しています。

 

それが使われているのが今回紹介するデュアル水冷(CPUとGPUの簡易水冷)モデルであり、冷却能力では他の追随を許しません。

 

7950X3DとRTX4090をカスタマイズで選択可能です。高い冷却能力と相まってまさに最強のゲーミングPCと呼べるものになるのではないでしょうか。

 

……サイコムのPCはカスタマイズできる項目が非常に多く、カスタマイズを前提にしているところがあります。

標準仕様はそんなに性能が高くないものが選択されているので、ある程度パーツの良し悪しが自分で判断できる中級者向け以上のメーカーとなります。

 

また、独自の特色を持つ分価格は圧倒的に高いので、そこは覚悟する必要があります。

終わりに

今回は、簡易水冷CPUクーラーについて紹介しました。

おそらく、今後もCPUの高性能化と発熱の増加は続いていくので、簡易水冷CPUクーラーはますます一般的なものになっていくでしょう。

この記事が、みなさまの快適なゲーミングライフの一助になれば幸いです。